家計管理

【共働き夫婦の資産形成】貯蓄額・総資産〜21年5月度〜

今月も月1回の更新をいたします!

あと数ヶ月でブログ&Twitter開設して2年となります。

ブログに関しては月1の更新も面倒になってきたので、3年目に突入できるか微妙なラインです・・・

Twitterも前ほどのツイート意欲も減ってきており、細々と続けようと思います。

さて、本題。

我が家は、共働きを主軸に資産形成をしています。

また私達は経営者でもなければ、医者・総合商社・金融等の超高収入業界に属していない夫婦です。

そんな二人ですが、本業を第一に頑張り、運良く評価を頂き、ある程度の収入を得ることができています。

我が国は上がらない賃金、増える税金、夢なんて見ることもできないのが現状です。

その中で共働きの資産形成は再現性が高く、ある程度豊かになれる可能性を秘めていると感じています。

もちろん、収入の大小で資産形成のスピードの差はありますが、支出コントロールをすれば確実に資産は増えていきます。

そのため、このブログは記録を残すという意味でも月1回の更新はなんとか続けたいなと思っています。

今年は、家賃削減・夫婦のボーナスアップ・会社からの表彰で臨時収入等、収入は昨年度よりも良いことが見込まれます。

昨年の自分であれば、全て投資にまわしていたと思いますが、今のを楽しむことに使ったり、ボーナス入金を待たずに妻へバックをプレゼントしたりと有効にお金を使っております。

その結果、6月支払い予定のクレカ金額分を差し引いた、5月度の収支は大変なことになってしまいました・・・

では、本題に行きましょう!

〜5月度の資産形成 結果〜

  • 21年度の目標設定
  • 5月度の貯蓄内訳を公開します
  • 5月度の資産状況【ざっくり】

21年度の労働収入における貯蓄額の目標は810万円

20年度の年間貯蓄額は790万でした。

今年は昨年よりも収入微増や固定費削減の恩恵を期待して、労働収入における貯蓄額は810万を目指します。(月別にざっくり振り分け)

私のボーナスは少し予想の上をいき+20万、妻の方は昨年以上を期待できますが未確定なので前年並を想定しています。

また、5月・8月・12月の大型連休時には旅行費として20万弱の予算をとって楽しむことも忘れない計画にしています。

一旦、不妊治療費は除外すると前回書きましたが、それを含めてのリアルな貯蓄額を記録するため、全て含んだ収支をつけていきます。

この貯蓄額を達成するには私一人の給料では達成できません。

夫婦で仲良く資産形成が長期的に継続できるかが鍵となっています。

5月度の投資含めた貯蓄額は180,000円

労働収入よる、貯蓄額となります。

前月の差し引き計算ミス・GWの温泉旅行・必要なモノの購入・ふるさと納税・ボーナスを待たずに妻へのバックプレゼント・不妊治療等で過去最低の貯蓄額となりました。

意図的に使いましたが、ここまでずぼらな状態はこの2年弱で初めてです・・・

このため、下記の通り予算に遅れを取ってしまいました。

毎年、ボーナスの入金月は10万円分を緊急出費分としてバッファー持っていましたが、この金額を5万円に減額し私自身は質素に暮らしていこうと思います・・・

6月・7月はボーナス月となりますので、ここでリカバリーできるかが鍵になります。

5月末時点の総資産は3,348万円(+46.9万)

引き続き大雑把な性格かつ、手計算なので計算ミスがある可能性があります。

労働収入以外に、会社から毎月拠出頂いている確定拠出年金や投資の運用益・円安等もあり、この金額になりました。

少なからず、労働収入で貯蓄した以上に資産が増えつつあります。(計算ミスでなければ・・・笑)

ざっくり読み物としてお楽しみください。。。

昨年まで、家に引きこもりで必要なもの(服や料理等に必要なもの等)を全く購入して来なかったのでそれを人並みに揃えてみたら結構な出費となりました。

そういう意味では、あまり無駄使いや散財な出費ではなかったと思います。

来月からは通常月となり、月58〜62万前後の貯蓄ができると思います。

■ブログ開設時からの資産推移

6月・7月はボーナス月のため、7月末時点では3,700万ほどの資産になることが想定されます。

その間に体外受精に進むので収支はどうなるかわかりませんが、子供授かることを最優先に妻とがんばります!

ブログ開設時は、投資せずとも労働収入で今の状態を続ければ40代中盤で1億いけます!なんて言ってましたが、すでに含み益は200万以上となり、投資パワーを感じています。

投資リターンは過度な期待をせずに、あくまでも労働収入がメインの考えで資産形成を続けます。

そして暴落が来るのであれば、現金比率が高いのでチマチマ購入して現金1,000万を残し、その他は全て投資に入れる状態にしたいと思っています。

上がっても下がってもどちらでも対応できる今が心地よい状態です。

まとめ

やはり、いくら稼いでも支出のコントロールをできなければいつまでたっても働くしかないことを身をもって感じました。

我が家はこの先も共働きを主軸に資産形成を続け、遅くても40代中盤には1億+αの資産を築き、お金の不安から解消されることを目指します。

その頃、まだ仕事が楽しければ第一線で共働きを続け、仕事が楽しくないのであればやりたいことを探すか、Twitter界隈で流行りのコスパ良い定時上がりの社員になって家族の時間を増やすか選びます。

今は、資産形成が最優先なので夫婦ともに仕事を頑張っていこうと思います。

Twitter界隈に毒されず、本業を頑張って収入を増やして、持続可能な節約を続けて、余剰資金で投資をする王道の資産形成を続けていきます。

それでは、また一ヶ月後にお会いしましょう!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

-家計管理

Copyright© 共働きパワーカップル@夫のブログ , 2021 All Rights Reserved.