ライフスタイル

【お金の真理】一般人が資産形成に必要な考え方とは〜前半〜

GWは午前中にウォーキング、午後は読書(時々鬼滅の刃)と夫婦で有意義な休日を送っています。

GWで4冊ほどのんびり読みましたが、与沢翼さんの「お金の真理」について勉強になった&共感したことについて書いていきます。

今回は前半編を書いていきます。

与沢翼さんをざっくり説明します。

ヒルズ族→破産→海外→リップル一点集中で12億→現在資産50億以上でアジアを中心にタワマンを保有されて、投資家として大成功をされた方です。

パワ夫
本当にざっくりで申し訳ございません!ブチ抜く力も発売時に購入し勉強させて頂きました!

与沢さんはお金に一点突破され莫大な資産を築かれた方ですが、そのような方がどのような考えてで日々生活しているのか考えに触れるだけでも購入の価値はあります。

前半は簡単ですが下記のようにまとめました。

一生で贅沢に使いきれるかわからないほどの資産を持つ与沢さんでも1か月3.5万円と質素倹約に生活されていることに驚きを隠せませんでした

持ち家であること、タイは物価が日本よりも少し安い等を考えても異常な質素倹約生活をされています

私に置き換えても当ブログやTweetを見て「収入が違うから参考にならない」とコメント頂くことがありますが、そんなマインドでいたらその人は今後も成功しないでしょう。

数十億円稼がれる方の生活や考え方は私達でも真似&実践できることは必ずあります

パワ夫においては、すでにある程度実践できている項目もあり、今までの活動は間違っていなかったと確認することもできました。

今回はそんな私達でもできる考え方・実践等について書いていきます。

パワ夫
若干ネタバレもありますのでご了承ください!

本日の議題

  • 常に危機感を持って生活をする
  • 年収ではなく本当の年収(純資産)を知る
  • 心を満たす最低限の生活する!節約バカにならない!
  • 期待値を高く持たない

あなたは「今の収入」が永遠にあると思いますか?

資産形成の目標を立てる際に、会社や副業から得られる収入は今後も続くと思いますか?

当ブログでも何度も言っていることですが、今の収入は今後も続くとは限りません

お金持ちは現状の収入が当たり前に続くとは思わず、常に不測の事態を想定して準備・行動されています

私達の身近で起こる不測の事態は何でしょうか。

考えられる事態

・コロナ等の世界経済不安や会社の倒産

・金融資産の大幅な毀損

・夫婦どちらかが病気で働けなくなる

・パワ夫の降格による収入減

考えたらキリがありませんが、色々な最悪の事態が考えられます。

私は特に、「降格による収入減」・「病気で働けなくなる」ことが身近に起こるかもしれない不測の事態として毎日意識しています。

そのため、現在夫婦で毎月100万弱の手取りや200万以上のボーナスもかなりの割合を貯蓄にまわしています

未読の方へ
【パワーカップル】貯蓄と手取り収入を公開します〜20年4月度〜

続きを見る

それは、このような不測の事態を乗り切るためや安心を得るために取り組んでいます。

「危機感を常に持つ」・「楽観的な人は死ぬ」与沢さんのこの考えについては仰る通りだなと思いました。

皆様は実践できていますでしょうか。

本当の年収(純資産)を知る

これはこの界隈でもよく取り上げられている話です。

パワ夫の年収は970万ですが、税引き後にすると701万円になります。

私は毎月三菱サラリーマンさんの節約6選の取り組みで貯蓄率を出していますが、ボーナス込で見ると57%位はあると予定です。

未読の方へ
三菱サラリーマンさん節約6選を実施した結果【7か月目】

続きを見る

そうすると生活費等を抜いた純資産はざっくり400万になります。

この400万円が可処分所得であり、勝負をするときの軍資金として半分を貯蓄に回せとあります。

私は100%を勝負する軍資金に割当しています。

軍資金の準備が今後の資産形成の鍵となり、私もそう信じて日々生活しています

このようにご家庭で手取り収入がいくらで、支出を引いた可処分所得がいくらあるかをしっかり把握することが重要であるとのことでした。

こちらも当ブログでは発信を続けてきたことだと思いますし、私のブログやTwitterで交流ある方は当たり前にされていると思います。

Twitter界隈恐るべしです。

しかし、この本は奥深く、目的を達成するためならサブスク(ネットフリックスやアマゾンプライム)も解約すべきとあります

その1,000円は年1.2万、10年で12万とバカにならない数字になると書かれています。

資産億以上を保有されている方はここまで徹底されています。

逆にいうとここまで徹底できていないのであれば本物のお金持ちになれないと痛感しています。

アマゾンプライムは在宅勤務でmusicでもお世話になっていますので、続けようと思っています・・・笑

心を満たす最低限の支出は必要だ!

これまた共感するワードがありました。

世の中には給料の8割を貯蓄や投資に回す仙人級の方が数名いらっしゃいますが、そのような生活を私のような凡人がしていると間違いなく続きません。

人それぞれ価値観は異なりますが、皆様の心を満たす最低限の支出はなんでしょうか。

私は、「年に一度の海外旅行」・「1か月or2か月に一度の外食」・「職場から近い&綺麗な居住地」等を大切にしています。

これらを更に削れば更に可処分所得を増やすことができますが、これではなんのために生きているかわからず日々の仕事に活力を見出だせなくなります。

当然、今の世帯年収から転落したらこれらの価値観を少しグレードダウンさせるつもりですが、現在の収入が続く限りはこの価値観は大切にしようと考えています。

一つ注意することは、「何でも心を満たす最低限の支出」に分類しないことです。

私は現在、夫婦での貯蓄率55%〜60%を保った上で心を満たす最低減の支出をしています。

ご自身の可処分所得に応じて貯蓄率を守った上で最低限の支出を決めることを私はオススメいたします。

期待値の高い人は長続きしない

ブログで月5万稼ぐぞ!!!株式投資で短期間で資産2倍にするぞ!!!

そういう人は厳しい現実を目の前に退場していき、ブログや株式投資で稼ぐことは簡単ではなく長期的にコツコツ積み上げていくしかないと心構えがある人の方が続くというニュアンスが書かれています。

これも共感いたしました。

グラップラー刃牙をご存知でしょうか。

グラップラー戦士VS死刑囚の際に、百選練磨の愚地独歩と死刑囚ドリアンが戦うシーンがあります。

ドリアンが、独歩に中国幻術をかけます。

独歩は架空(幻覚)のドリアンと戦い、術中では独歩が「自身の思い通りの展開になる」まさにイメージ通りの戦いを繰り広げて幻覚のドリアンを圧倒します。

しかし、独歩が現実で戦っているのは空想のドリアンであり拳が空を切っているところをドリアンが仕留めようとしたところ・・・

独歩が本物のドリアンの顎を蹴りでヒットさせます。その時の言葉がこうです。

知っているのだ。百戦錬磨の独歩は戦いが安易ではないことを知り尽くしているんだ

!?

マニアックな話になりましたが、格闘技の達人は戦いが常に安易に進まないと熟知しています。

私達に置き換えると、達人ではないですが労働収入や副業が安易に成果が出ないことを事前に理解しておく必要があります。

私がブログを続けられるのも月10万PVで収益月5万稼ぐ!というよりは、好きなことを書いて、同じ考えの方々と繋がって最低でもサーバー代は稼げたら良いなと思っているから続けられています。

株式投資も同じく、コロナショックで資産30%程含み損になりましたが、仮想通貨で−90%を食らったこともあり資産運用は簡単でないと言うことが身に染み付いていました。

そのため、退場せずにコツコツと買い進めながら取得単価を下げる活動をしており現在ほぼ救われた状態となっています。

本業も私はここまで早く出世して年収1000万弱稼ぐと思っていませんでした。

当然目指しはしましたが、現ポジションになるには相当難しいと覚悟していたからです

この先、一個上のポジションに上がるためには5年間ほど実績を上げることが必要で険しい道です。

あまり期待せずに自分の実績を積み上げて結果、「昇進できれば良いしだめだったら仕方ない」というマインドで仕事しているからある意味開放的に仕事ができているのかもしれません。

何でも期待しないということはよくないですが、過度な期待はせずにコツコツと積み上げるマインドは忘れずにいたいと思っています

まとめ

途中グラップラー刃牙のわけのわからない話になってしまいましたが、お金の真理の前半部分で個人的に重要であり私達にも取り組める考え方を書きました。

私達夫婦は今後も、「現在が当たり前に続かない」という危機意識、「生活を引いた可処分所得を把握&軍資金として待機させ」、「心を満たす最低限の支出」をしつつ資産形成をしていきたいと考えています。

すでに実践されている方は継続あるのみ、実践できていない方は無理と思わず1個ずつ取り組んでいき、みんなで資産形成をしていければと私は考えております。

次回は後半編に行きますが、本の紹介しておきます。個人的には読む価値ありと思っています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

-ライフスタイル

Copyright© 共働きパワーカップル@夫のブログ , 2020 All Rights Reserved.