家計管理

【パワーカップル】貯蓄と手取り収入を公開します~10月度~

2019年10月26日

今月もこの日がやってきました。「毎月恒例!パワーカップルの貯蓄と手取り収入を公開します」コーナーが始まります。

毎度で申し訳ございませんが、ざっくりの報告になる事をご理解頂ければ幸いです。では、早速いってみましょう!

パワーカップルの貯蓄と手取りを公開します〜10月度〜

  • 10月度パワーカップルの収入状況【手取り】
  • 10月度パワーカップルの貯蓄内訳と貯蓄率
  • 10月度パワーカップルの資産【ざっくり】

10月度の手取り収入は1,010,024円

何度も自己紹介をしますが私達は30代前半共働き夫婦(DINKs世帯)です。

パワ夫は毎年「降格・ストレスによる前髪後退リスク」と戦っての現収入を得ています。前月の報告は下記の通りです。

未読の方へ
パワーカップルの収入と貯蓄を公開します【9月度】

続きを見る

今月は妻の残業や前月の節約による繰越金もあり、手取り収入が100万円を超えました。全く実感はございません。来年は妻の税金負担が増大するため今年が貯め時でしょう。

また、前月分のパワ夫節約による35,000円、家族拠出金25,000円節約する事が出来ましたので10月度の収入に計上しています。ボーナスは夫婦ともに年1回という事で計上月にまた報告致します。

共働きパワーカップル手取り収入の凄まじさを感じます。単身で手取り100万稼ごうと思うと年収2000万弱必要です。共働きは税制面でもメリットがあります。

資産形成のスピードを例えると、パワ夫のみ→「快速電車」パワ夫×パワ妻=「飛行機」のスピードで進んでるように思います。

■給料は手取り表記です

詳細項目 備考
手取り給料 480,000 460,000 ・妻は残業等で変動あり
家賃 -115,000 なし ・夫支払
夫婦別管理 -100,000 -140,000 ・各4万は家族拠出金

・10万円は携帯代含む生活費

雑費 なし   -37,000 ・パワ妻コンタクト代
光熱費+Wifi  -12,000 なし ・今月は水道代なし
9月度繰越分    35,000    25,000 ・パワ夫分は投資へ ・パワ妻分は海外積立金
ブログ収入    10,024 なし ・ブログ収入
合計 298,024 308,000

やはり2馬力で収入を最大化する事が重要であると感じます。それと同等で重要なのは生活レベルを変えない事です。

給料日だからと言って自分にご褒美はありません。。。

我が家はブログ開設時より簡単なルールを設けて生活しています。

主な内容

■家賃

子供産まれる予定で2LDKを借りましたが持て余し余計な家賃を支払い続けています・・・

■夫婦別管理

夫婦で各4万円=合計8万円は週末の生活費に。残り10万円は携帯代含む平日の生活費で干渉しないルール。

*パワ夫については生活費10万円→6万円に削減し投資資金を捻出

■9月度繰越分

パワ夫は投資へ。家族拠出金で残ったお金は年に1度の海外旅行積立金へ拠出。

10月度の投資含めた貯蓄額は606,000円/貯蓄率59.4%

収入は毎月の給料所得と前月節約出来た分を加味します。今月は妻のコンタクトレンズの出費があるため貯蓄率が若干下がりました。

ボーナスはいつも15%ほどを予備にして残りは全て貯蓄なので年間で見たら60%後半代になると思います。

また、パワ夫に関しては9月度から三菱サラリーマンさんの節約14選のうち5選+1選(たばこ株を買え)を実施していますので今後もストイックに行きます。

未読の方へ
パワーカップル夫が三菱サラリーマン様の節約5選にチャレンジ

続きを見る

■夫婦の貯蓄内訳

投資・貯蓄・個人の詳細 備考
貯蓄・投資合計金額 298,000 308,000
1.株積立 156,000 なし 持ち株会を含む
2.積立NISA   50,000   50,000 今年は満額5万
3.外貨建保険   92,000 なし 払済にしたい・・・
4.残り円貯蓄 なし 258,000 妻は全て円貯蓄(泣)

このペースで貯蓄ができるとは思いませんが、仮に毎月55万貯蓄で試算すると年間660万+ボーナス230万=900万程の年間貯蓄が出来そうです。

厳密には年1回は海外旅行にいきますので800万前後でしょうか。

この10年間、投資せずとも働くことだけにフォーカスすれば億り人が見えます。ですがストレスで禿げ上がる前に配当金を積み上げし心の平穏を保てるよう取り組みます。

パワ夫の生活費除く余剰資金は全て投資に回し、パワ妻の余剰分は全て円貯蓄となっております。

今後、更なる入金力を上げるには節約を続けるか妻の円貯蓄の●%を投資に回すように話をするしかありません。

1月以降、積立NISAが50,000円から33,333円になりますので20,000円を株式投資に回す交渉を始める予定です・・・笑

10月末時点の総資産は1,746万

前月よりもより詳しく調べて見ました。計算するの大変ですね。

ドル建て保険は途中解約すれば記載している金額から2割減る予定です。積立NISAは現時点までの評価額+来月夫婦積立引き落とし10万円で計上しています。

積立NISA、米国株ともに少しですが含み益が出ています。仮想通貨は価格すら見てません。もはや全く興味ありません。

このペースで行けば20年3月には金融資産2,000万が見えてきます。淡々と積み上げて参ります。

資産が増えても円貯蓄を寝かせているのは非常にもったいないです。

これは何度も当ブログで書いていますが年に何度か訪れる暴落が来た際に100万〜200万レベルを分散投資するよう妻と話し合いをしています。

それまではパワ夫の給料のみで入金を続けます。

■10月度資産内訳

資産内訳 金額 備考
円資産 10,528,000
ドル建て保険+終身払済分    4,537,500 ざっくり積立で仮試算
持ち株会    1,020,000 先月通知で確認
積立NISA       465,231 評価額+来月積立金額で算出
住信SBIネット銀行       330,000 株投資用
SBI証券       349,318 保有評価額+買い付け余力
仮想通貨       220,000 塩漬けの大損*時価
楽天銀行     10,024 ブログ用口座
合計 17,460,073 多少の変動あり

 

まとめ

収入が多いので貯蓄率が高いと言ってしまえばそこまでですが、私達夫婦は普段の生活レベルを一切上げることなく暮らしているからこそ貯蓄が爆発的に増えていると考えています。

半額のお刺身にも興奮しますし、最近は近所2軒のスーパーのチラシを見てどちらに行くか決めているほどシビアに過ごしています。

理由はやはり労働のみに縛られないセミリタイアを目指しているからです。

今後ともパワーカップルの貯蓄を最大化させるべく「収入の最大化×節約×投資」を駆使していきます。

共働き」・「節約」・「株式投資」等、実践されているかたいましたらTwitterで情報交換させて頂ければ幸いです。是非、フォローお願い致します!!

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

節約・貯蓄ランキング

-家計管理

Copyright© 共働きパワーカップル@夫のブログ , 2020 All Rights Reserved.