家計管理

【パワーカップル】貯蓄と手取り収入を公開します〜12月度〜

いよいよ年末の大型連休に突入です。パワ夫は先日仕事納めをしましたが、仕事の持ち越し案件もあり少し憂鬱ですが一度忘れます。

今月も給料日がやってきましたので「パワーカップルの貯蓄と手取り公開」します。

この記事を公開する度に申していますが、ただ稼いでいる自慢の記事ではございません。

本記事の目的は金融知識ゼロからスタートしても共働きを続け、節約に努め、投資をする事で資産形成が出来る過程を記録する事にあります。

数年後、今よりも資産形成が出来た時に、この過程が間違っていなかったかどうか答え合わせを楽しみです。

たとえパワ夫の年収が下がったとしても、このシリーズは継続いたしますのでよろしくお願い致します。

パワ夫
では、いってみよう♫

パワーカップルの貯蓄と手取りを公開します〜12月度〜

  • 12月度パワーカップルの収入状況は大台を突破
  • 日々の生活レベルを上げずに先取り貯蓄を徹底する
  • 12月度パワーカップルの貯蓄内訳と貯蓄率を公開します
  • 12月度の資産状況【ざっくり】

12月度の手取り収入は1,011,981円

今回はパワ夫の年末調整数万円分と、その他収入、パワ妻の長時間労働で得た残業により2度目の手取り100万円を達成しました。

この稼いだお金は間違いなく、夫婦共に長時間労働・ストレス・プレッシャーと戦い続けて、命を削って得た収入になります。

収入の裏側には代償も伴っています。

パワーカップルの現状

■パワ夫は激しい詰めと売上予算に毎月挑み続け・・・

■パワ妻は毎日23時〜0時帰り、休日出勤を重ね・・・

先月分の記事は下記の通りです。

未読の方へ
【パワーカップル】貯蓄と手取り収入を公開します〜11月度〜

続きを見る

三菱サラリーマンさんが「給料は麻薬」仰っていますが、まさにその通りです。

共働きによる労働収入の積み上げは言葉では言い表せないほどのパワーを感じますし、お互い給料を報告する日は笑顔になってしまいます。

お互い健康な限りは共働きを続けます。

本年度、パワ妻の収入が急に引き上がっているので来年の手取りは減る事を想定しています。

■給料は手取り表記です

詳細項目 備考
手取り給料 507,000 465,000 ・妻は残業等で変動あり
家賃 -115,000 なし ・夫支払
夫婦別管理 -100,000 -140,000 ・各4万は家族拠出金

・10万円は携帯代含む生活費

・パワ夫は10万→6万

家族関係 なし   -140,000 ・一年の疲れを癒やす旅行へ♫
光熱費+Wifi  -12,500 なし
その他      9,981    30,000 ・パワ夫分は投資へ パワ妻分は貯蓄
合計 289,481 215,000

収入も大事ではあるが質素倹約型の生活が重要

我が家は幸運なことにパワーカップルで労働収入を最大化出来ていますが、それと同様に重要視しているのが「支出の最適化」です。

いくら稼いでも、支出が多ければ全く意味がありません。

その一環を体現すべく、パワ夫に関しては9月度から三菱サラリーマンさんの節約14選のうち6選を継続し、年間48万円節約を目標としています。

未読の方へ
三菱サラリーマンさん節約6選を実施した結果【3か月目】

続きを見る

取組始めて3か月となりますが、月4万円の節約に成功してます。3か月も続けるともはや、この生活が「日常」になりますし、日当たり1,000円以下で過ごせた時は妙な達成感を感じるようになりました。

特に、私達夫婦の休日はお昼が質素型で、チキンラーメンやレトルトカレーを食べています。

日曜日の夜は必ず鍋にして野菜を多く摂っています。残れば翌日のパワ夫の夕食になり、食費を浮かしています。

パワ夫
月に1回は美味しい焼き肉屋さんにも行ってます!

12月度の投資含めた貯蓄額は504,481円/貯蓄率約50%

収入は毎月の給料所得と前月節約出来た分を加味します。

12月度は1年の頑張りを称え合い、疲れを癒やす2泊3日の小旅行に行くため特別計上として14万円を拠出しています。

使うときは使う!節約する時は徹底的にやる!これをパワ妻にも理解頂き協力してもらっています。

パワ夫
節約だけの日々では「今」を楽しめないからね。バランス大事

これでも貯蓄率50%をキープしているならまだ良い方と捉えます。

■夫婦の貯蓄内訳

投資・貯蓄・個人の詳細 備考
貯蓄・投資合計金額 289,481 215,000
1.株積立 147,481 なし 持ち株会を含む
2.積立NISA   50,000   50,000 来月から33,333円
3.外貨建保険   92,000 なし 払済にしたい・・・
4.残り円貯蓄 なし 165,000 妻は全て円貯蓄(泣)

節約をするにあたって一番重要なことは「先取り貯金」をすることです。

私達は、給料日に給料明細を見せあって必要な金額以外を引き出して貯蓄・投資に回しています

パワ夫は既に必要分を残してSBI証券に入金し、パワ妻からも必要分を引き出して頂きました。

これをすることで計画的に1か月を過ごすことができています。

株式については、株高で投資する気になれず、キャッシュを少し積み上げています。

現状は株式65万前後で待機キャッシュ39万となっています。

来月以降、積立NISAが50,000円から33,333円になりますのでパワ夫の17,777円とパワ妻の17,000円は株式投資用に拠出予定なのでコンスタントに月16万円分は株式購入用に充てれそうです。

2020年には株価調整が来てくれる事を願っています。

12月末時点の総資産は1,859万を突破

若干ざっくりなのはご愛嬌でお願いします。

資産公開を始めて5か月が経過しました。平均すれば月50万以上の貯蓄ができており、順調に行けば3月末でようやく2,000万突破です。

結婚式に気合いを入れすぎて、夫婦の残高が100万だった頃が懐かしいです。

現在の貯蓄ペースで行きますと、海外旅行含めて年間740万の貯金が精一杯です。

妻は来年おそらく、年収20万程の昇給する見込みなので、私の降格をなんとか阻止したい所です。

また、円建て終身保険の払済分を解約し70万前後を株式投資用に回す予定です。

未読の方へ
【貯蓄型保険】円建て貯蓄型保険を解約して株式投資に回します

続きを見る

ドル建て保険は途中解約すれば記載している金額から2割減る予定です。積立NISAは現時点までの評価額+来月夫婦積立引き落とし分で計上しています。

積立NISA、米国株ともに含み益が出ています。仮想通貨は引き続き価格すら見てません。

それまではパワ夫の給料のみで入金を続けます。

■12月度資産内訳

資産内訳 金額 備考
円資産 10,904,005
ドル建て保険+終身払済分    4,721,500 ざっくり積立で仮試算
持ち株会    1,042,000
積立NISA       670,495 評価額+来月積立金額で算出
住信SBIネット銀行       390,000 株投資用
SBI証券       666,231 保有評価額+買い付け余力
仮想通貨       200,000 塩漬けの大損*時価
楽天銀行                  0
合計 18,059,645 多少の変動あり

まとめ

共働きの資産形成していく過程で、少しでも皆様の気付きになればと思っています。

投資・副業も大事だと思いますが、本業で結果出して、昇給して労働収入を上げていくことも重要であるとパワ夫は考えています。

夫婦共に刺激し合って本業で更に結果を残す事で労働収入を上げ、生活レベルは一定に、株式投資で資産形成スピードアップのサイクルを作り出せるよう取組んで行きます。

今後も可能な限りストイックに生活し、楽しむ所は楽しむ「メリハリ」ある生活を心がけていきます。

引き続きよろしくお願い致します。

ブログランキング参加しております。もしよろしければクリックお願い致します。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

 

 

-家計管理

Copyright© 共働きパワーカップル@夫のブログ , 2020 All Rights Reserved.