共働き

【パワーカップル】30代で年収700万以上稼ぐ妻に聞いてみた〜転職活動編〜

普段は「貯蓄・投資・収入」をメインに記事を書いていますが、当ブログは「共働きで収入最大化」をモットーにしています。共働きパワーカップルは妻も主役です。

30代女性で年収700万以上を稼ぐ妻の「転職活動編」・「現職編」と進めていきますが、業界等についての言及は妻よりNGを頂いてますので考え方や価値観について書いていきます。

今回は転職活動編になります。

*転職を斡旋しているわけではありません。あくまでも私の妻の経験を皆様にお伝えしているだけですのでよろしくお願いします。

*今回はパワーカップル妻(パワ妻)の出番です!

本日の議題

  • 30代女性で年収700万円以上稼ぐ割合
  • 簡単に妻の特徴を紹介をします
  • 自身のキャリアは会社に任せるな
  • 転職活動を経て感じたこと
  • 1つの会社に依存する必要はないことに気付く
  • 転職活動は周りの支援が必須

30代女性で年収700万以上稼ぐ割合

国税庁の平成29年分民間給与実態統計調査によると年収700万〜800万を稼ぐ女性は全体の1.4%、800万〜900万になると0.7%になります。人数にして27万6千人とのことです。

私の妻は30代前半で年収700万以上+残業・ボーナス次第では800万目指せるかという状況になりました。

現在はDINKSなので、将来子育てしながら今の仕事を続けられるかと言うと少し疑問が残るかもしれません。

簡単に妻の特徴を紹介します

私と違って「お金に全く興味がない」タイプです。自身の年収・貯蓄・投資等に関して全く気にしない性格の人間です。

また、目立ちたいというタイプではなく、周りを気遣い、例え自分の時間を犠牲にしてでも支援したいと思うような人間で私とは全く正反対のタイプです。笑

そんな妻の転職活動について書いていきます。

自身のキャリアは会社に任せるな

転職前は、定年になるまで1つの会社で働く事が世の中の常識と思っていました。そのため数年おきに発生する「配置転換」や「転勤」等、自身が望まない事でも受け入れてきました。

そんな妻は勤続年数が経つにつれ、自身が考えるキャリアと会社が求めるキャリアにギャップを感じるようになりました。

併せて、子供が生まれても働き続けたいという意思があったので、自身の好きな仕事で専門性を高め働き続けられる環境を勝ち取るため転職する事を決意しました。

転職活動を経て感じたこと

やりたい仕事ができるであろう会社を複数社受けました。

なんと、面接に進んだ企業全てからオファーを頂くという偉業を達成し、お世話になった転職エージェント会社の担当者間で少し話題になった位でした。

そんな妻が転職活動を経て感じた事を一言にまとめると「なんとかなる」でした。なんとも適当な解答だと思いますよね。少しここを掘り下げていきます。

「1つの会社に依存する必要はない」ことに気付く

先程も言及しましたが、勤めていた会社で定年になるまで働く事が世の中の常識と思っていました。

また、転職活動前は自身が経験した事やスキルが他の会社に必要とされるか不安な気持ちで一杯でした。転職前の資格と言えば「運転免許証」と何年も前のTOEIC点数のみでした。

*妻も転職活動時は悩んでいました

心配していた妻でしたが、「複数部署での経験とスキル」の掛け合わせと「妻の人柄の良さ」が評価され、無事に転職活動を終えました。ホリエモンさんの本でも「レアな存在は経験とスキルの掛け算」とありますよね。

ここで1つ夫の私から言いたい点として、妻は地頭も良いのですがそれに加えて「人柄の良さ」が際立っています。

既に現職でもその良さを存分に発揮しています。多分遅かれ早かれ要職に就くと思っています。

転職を少しでも考えている方へお伝えしたいことは、「転職は大層なスキルや資格がなくてもあきらめる必要はなく、やりたい事があるなら自身で一歩踏み出してみる」事が一番重要であるとのことでした。

会社に対して文句を言うくらいなら自分で一歩踏み出してみよう!

そこで動いてみて自分の会社を改めて客観的に見るのも良し、新しい会社を見つけて自分の可能性も広げるのも良し、行動を起こせばいくらでも選択肢はあると。

私も1つの会社で定年まで勤め上げるのが常識と考えておりましたが、妻の転職活動は良い意味で私の価値観を変えてくれました。

転職活動は周りの支援が必須

もちろんですが、転職にあたっては収入面含めて夫や妻の支えは必須であると考えています。

また、事前に退職・転職する旨を両家の親にも伝え、理解を頂きました。周りの支援があってからこそ転職活動に集中でき、良い結果になったと思っています。

まとめ

今回は妻の転職前〜転職活動で得た経験について書きました。概念的なことしかなかったかもしれませんが皆様に何か気付きがあれば幸いです。

一歩踏み出せば新しい事が待っているのは転職活動だけではありません。ブログも開設しなければ皆様と出会えていませんでしたし新しい事にチャレンジする事は大変ですが重要ですね!

次回は妻の現職について書いていきますのでお付き合い頂ければ幸いです。

ブログランキング参加しています。当ブログをブックマーク、もしくはホーム画面に追加頂き定期訪問頂ければ嬉しいです。喜びます!

また、「共働き」・「節約」・「株式投資」等、実践されているかたいましたら是非Twitterでも繋がりたいです。よろしければフォローお願い致します。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

節約・貯蓄ランキング

-共働き

Copyright© 共働きパワーカップル@夫のブログ , 2020 All Rights Reserved.