資産運用

【米国株投資】RDSBを30株購入しました~高配当ADR石油銘柄~

高配当個別株は難しい。

今後はETFを中心に株式投資をすると宣言したパワ夫ですが、こっそり個別株を購入してしまいました。

パワ夫
隠さず言うのがパワ夫の良い所です!笑

なんと意思の弱い人間でしょうか・・・

未読の方へ
【米国株投資】MOとWBKを全て売却しました

続きを見る

WBKとMOを売却して得た2,300ドルは、個人的にすぐに他の株式に投資を考えていました

宣言していたVGT+QQQを先に1株ずつ買い増しをしました。

そのまま全て購入しても良かったのですが、先月にVGT+QQQで20万以上購入していたので、残りの約1,650ドルの行方は株価低迷により配当利回りが急上昇したRDSBに資金を投下していまいました。

パワ夫
MOの配当利回り分を何かで確保したかったの・・・

原油はコロナウイルスによる需要減からRDSB・XOMも大きく下げています。

配当落ち日が迫っていて入るタイミング迷いましたが、配当利回り7%代+ADRの威力を感じて見るため突撃しました!

手数料含めた購入価格は53.6ドル位だったと思います。現在53.4ドルちょっとなのでほんのり含み損です。

しばらくは売却しませんので保有を忘れます。

本日議題

  • RDSBは以前からウォッチしていた銘柄
  • 石油株を持って改めて原油価格との連動を体感
  • 現在のポートフォリオ

ADR+配当利回り7%に惹かれて購入してみたよ・・・

下記はGoogleから出典したRDSBの1か月チャートです。

実は高配当株投資をしていた頃からADR銘柄であり、欲しいなとウォッチ続けて買いたい水準の55ドルで待っていました。

ずっと57ドル付近を推移していたので購入できていませんでした。

WBKとMOを売却して得た2,300ドルをどこに突っ込むかの候補に急上昇し、かつ配当落ち日が2月13日と言うことで勢い余って購入してしまいました。

パワ夫
ただし、これ以上下がったとしもナンピンは絶対しません!WBKで痛い目に合ったので
高配当株のナンピンは許しません!
パワ妻

原油価格に株価も連動する石油銘柄は改めて難しい

下記はWTIの月足チャートになります。

石油株はこの原油価格に左右されると購入前から勉強はしておりましたが、実際に保有して肌で体感しています。

原油価格に株価が左右されて、企業の成績によっても株価が左右される・・・

保有して値動き体感して改めて考えてみると、個人的にはリスク高いと感じた石油株。

直近までは原油価格に連動して51ドル代でしたが、先日原油価格も上がり53ドル代に回復して一安心です。

石油が明日なくなる事はないので一定期間は保有しようと考えています。

過去最低の株価は30ドル後半。その時の原油価格は35ドルという事だけは覚えておこう

意外にも石油株が約14%を占めてしまうやばいポートフォリオに

初心者のポートフォリオを反面教師にしてください!

現在、投資信託を含めた投資金額は約180万円となります。

また、米国株投資額も100万円を突破しました!

最新のポートフォリオ

株式投資をコツコツ始めて半年経過しましたが、今の所少なからずリターンも頂いています。

コツコツとQQQ+VGTを購入しています。加えて先日VOOを1株購入してみました。

今後、投資のコアとなるETF3種に毎月20万円を投下し続けていきます。

現在、余剰資金87万ありますがこちらは様子見ながら待機しています。

驚いたのはRDSB+XOMでポートフォリオの13.8%を占めることです。

RDSBはADRでもあるので一定期間保有を考えていますが、XOMは65ドルまで戻してくれれば即刻売却予定です。

定期的にVGT+QQQ+VOO+投資信託が積み上がっていくので来月以降は石油株の構成は下がり続けていくでしょう。

パワ夫
そもそも積立NISAで運用しているから税金面でXOMとは相性悪すぎやった・・・

まとめ

色々と手を出して素人丸出しの株式投資をしておりますが、経験を積む意味では運用額が小さい間に良い経験を出来ています。

下落時に配当がプロテクターになり得る事も理解できますが、成熟・斜陽産業がまた業績・株価復活できるのか。

暴落時に信じてこれらの株を握れるのかについては、素人目でみてもパワ夫にその力がなさそうです。

ビジネス面で尊敬する高配当株投資家、日々タクさんのポートフォリオは株・債券・REIT等、綺麗に資金を分散してリスク軽減の管理を徹底されています

そこまでしっかり管理+圧倒的な資金力と資産があってこその高配当株投資は威力を最大限に発揮するんだなと、高配当株を半年実績して感じました。

これからは投資素人としてインデックスをメインに、VGT+QQQと少しリスク高めつつキャピタルゲインを最大化し、資産数千万になった時に高配当株投資に切り替えるのか考えていこうと思います。

上がらない日々が何年も続いて、配当も少ない日々に耐えられるのかについては、それほど悲観していません。

なぜなら本業の太い収入が2つあるのと円貯蓄も少しはあるからです。

運用額が数千万になったら債券等も考えますが、現状はリスクを取れる資産形成期+まだ30代前半ということで株式100%で参ります。

 

ブログランキングに参加しています。今回は間違いなく投資・米国株関連の記事になります!!!

パワ夫
いつも閲覧とポチ頂きありがとうございます!!!

また、ブログで勝手に答えるコーナーに参加したい方がいらっしゃいましたら、お問い合わせor記事のコメント欄に記入頂ければ幸いです

記事にて勝手にお答えさせて頂きます。笑

是非、皆様の応援(クリック)を頂ければ幸いですよろしくお願い致します。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 

-資産運用

Copyright© 共働きパワーカップル@夫のブログ , 2020 All Rights Reserved.